みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト
-

一定期間更新がないため広告を表示しています

投稿者:スポンサードリンク
-
- se3p life -
桜の花びら散るたびにいいい
届かぬ思いがまーたひとつううう

嵐吹く風に吹かれてもうおおおお
止まない雨はないいいいはずとおおお

君の中に〜
僕の中に〜

咲くhyroです。

こんにちは(´∀`)ノ

さて、先週土曜に退院した私。
終わりかけギリギリ滑り込みで桜を見に行ってきました。


いやー。
日記なんて久しぶりで何を書いたらいいのやら(爆)
ちっとも思い出せないので、写真だけ銅像。

るり渓から出てきたところ


知る人ぞ知る、道の駅「瑞穂の里」の近くの桜並木






走行距離160kmくらい?

若干曇りがちな天気でしたが、何とか今年も桜を写真に収める事ができました。

今年は仕事が猛烈に忙しくなりそうですが。
暇を見つけてはドライブに行きたいと思います。


今日の一言
  My8くんは今年も絶好調です♪

投稿者:hyro
comments(8)
あけましておめでとうございます
- daily life -
もう4月も終わりを迎える今日この頃。
今頃何を言ってんだって話はさておき。

皆様いかがお過ごしでしょうかhyroです。

お久しぶりでございます(´∀`)ノ

昨年12月に復帰した私。
1月からほぼ月〜金で名古屋に出張の日々。

一方、このまま良くなってくれるはずだった狭窄もイマイチ。

そこで思い起こされる去年の話。
実は、滋賀医大に入院する直前に実はもう一つ違う病院に行ってたのです。

それが大阪労災病院でした。

長年大病を患っているとですな。
やはり病気持ちの友人もできる訳です。

そこで。

私より難病な疾患を患っている友人の主治医に、

「いい外科の先生知りません?」

と聞いてもらったところ、紹介されたのがこの病院の根津先生でした。

特に何の期待もせず、受診してみたところ。
返ってきた意外な答え。

それが

「簡単な手術で治療できるよ」

だったのです。

でも、その時はもう滋賀医大での入院が決まっていたこともあって、
「もしそちらでの治療が上手くいかなかったら」ということにして保留していたのです。

その先生も、なるべく手術はしないに越したことはないね〜ってことで
了承して頂いてたのですが。


今回、その切り札を切ることにしました。

術式は「pauch advancement flap repair」。

大腸全摘してJポーチを作った人が狭窄を繰り返す場合にのみ適用される、
とってもマイナーな手術です。

しかも同じ大腸全摘でも、IACAとIAAという二つの術式があるのですが、
私が行ったIACAの場合にのみ適用可能となります。

この手術、どれくらいマイナーかと言うと。

世界でも20施設くらいしかやってる病院がないというレベル。
多分、日本でこの手術の存在を知ってる人自体少ないんじゃないかと思います。

当然、労災病院でも過去にその手術をやった人はとても少ないらしいのですが、
それを受けた人で狭窄を再発した人は今のところいないということで、
思い切って4/2にその手術を受けてきました。

いやー、ほんと、もー。
やっぱり全身麻酔から覚めた後の痛さときたら。

普段、感じる痛みとは比べ物にならないですな(/∀`)


ですが、前回と違って、今回は体力のある状態で手術を受ける事ができたので、
回復はとても早く、予定通り術後2週間での退院となりました。

今では痛み止めを使うこともなくなり、無事会社復帰。

くしゃみをしたり、咳をしたりするとまだまだ痛みますが、
ずっと空気で膨らみまくってたお腹が凹み、
体重は変わらずでベルトの穴一つ分ウエストが細くなりましたよ(´∀`)ノ

お陰で今ではとても快適な生活を送っています。

もちろん再発しない保証はどこにもありません。
今後は再発しない事を祈りつつ、しばらくはのんびりこの健康を謳歌するとします♪


今日の一言
  すごい健康です。

投稿者:hyro
comments(0)
復帰決定
- daily life -
先日、復職面談がありまして。

ついに。

復帰が決定しました(´∀`)ノ


復帰は12月1日から。

復帰後しばらくは時短勤務の予定ですが、
中旬以降は通常勤務に戻ります。

随分苦労しましたが、ついに日常が戻ってきます。

いやー、長い戦いでした(笑)

続きを読む >>
投稿者:hyro
comments(14)
試験結果
- daily life -
もう年末になってしまいましたね。
最近、何かとバタバタしてたhyroです。

こんにちは。

さて、先週の日曜日。
ついに試験を受けてきました。

なんと言っても久しぶりのテスト。
その日は朝から緊張してました。

問題は全部で大問が5問。
時間は1時半開始の2時間。

大量の計算問題を鉛筆と電卓だけで解かなくてはなりません。

このパソコン全盛期に電卓・・・(-∀-o

そうなのです。
エクセルならまだ頑張れますが、勉強段階でこの電卓に苦労しました。
もう何度やり直しても間違って間違って仕方ないのです。

まあ、でも皆条件は一緒だよね。

そう自分に言い聞かせ、試験会場に向かったのでした。

続きを読む >>
投稿者:hyro
comments(2)