みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト
-

一定期間更新がないため広告を表示しています

投稿者:スポンサードリンク
-
林道の青い彗星現る!
- se3p life -
屋根よーりーたーかーく 鯉の〜ぼ〜り〜
大きい真鯉はhyroです。

こんにちは(´∀`)ノ

ずっと約束はしていたものの、
なかなか実現できなかった青と赤のコラボレーション。

なんと今回ようやく実現したのです。
舞台は紀泉高原スカイライン。

それでは一日の始まりからどうぞ。


5月6日

AM5:30

ジリリリリリリリリリリ!!!!

ぎゃー(ノ><)ノ⌒@

いきなりけたたましく鳴り響く目覚ましに慌てて起きる朝5時半。
誰だ、こんな時間に〜(−3−)

数時間前の自分です。

のっそのっそと半分寝ながら、出かける準備に取り掛かり。
6時半くらいに出発。

道の駅「いずみ山愛の里」を目指します。


まずは中環に出て、近畿自動車道を南下。
80km/hくらいでのんびり走行車線を走ります。

ふと気づくと、真後ろにクラウンが!

追い越し車線がら空きの状態で煽らなくてもええやん(汗)

と思って無視。

しばらくして追越から抜いてきました。


またふと気づくと真後ろにクラウンが!(その2)

追い越し車線がら空きの状態で煽らなくてもええやん(汗)

と思って無視。

しばらくして追越から抜いてきました。


またふと気づくと真後ろにクラウンがあああ!(その3)

っていうかですな。

今日はなんかクラウンの集まりでもあるんでしょうか。
しかも、みんなシャコタン&オニキャンやし(-∀-o

※シャコタン→車高が低くくて地面スレスレ
※オニキャン→鬼のようにタイヤが内側傾いていて、目に見えてハの字になってる


AM8:00

待ち合わせ1時間前ですが、無事到着です。

KOMの朝は早い!

今回はKOMちゃうやんって話はさておき。
早速写真をパシャリ。
1041

1039
 まだまだ車も少なくのんびりした雰囲気が漂います。

まだかな、まだかな〜。
がっけんの〜。

これを読んでメロディーが脳裏をよぎったらおっさんの証拠です。

途中、今回待ち合わせの車の色違いが何台も通り過ぎていきます。

ハッあれかっ。
・・・違うか。

うーむ、遅いのう。

まだか武蔵(。-`ω-)

早く来すぎてる自分が悪い。

8時45分。

青い車が轟音ととも迫り、交差点に差し掛かったかと思った瞬間。

シフトダウン!  (ウォンウォン!)← 4-3-2
ドリフト! (ギャアアアアア!)
最後はスピンターン! (キキキキーッ!)

あっという間に私の車の横に止まったのでした。

私(;゚д゚) ポカーン

写真はドリフト中の青い車を高性能ハイスピードカメラで撮ったものです。
1042
これだけを見ると普通に走ってるように見えますが、実際にはすごい勢いでした。


なーんて事を想像しながら写真を撮る私に乾杯。
(まさかの想像オチ)

今回の主役コーギーさんの登場です。
1043

待たせたな小次郎(。-`ω-)

と言ったかどうかはおいといて。

前回2006/5/21に会った以来、約6年ぶりの再開です。
(その時の話はこちらに。)

語り口調が若いです。

ちなみに写真は顔にモザイクをかけていますが、
これだけ縮小したらモザイクすら見えませんな。

さて。
ついに出会ったこの2台。
誰が呼んだか、林道の青い彗星と酷道の赤い弾丸。(誰も呼んでない)

この2人の出会いがこの後の歴史を大きく変えることをこの時はまだ誰も以下略。

でもその話はまた別の機会。(いつやねん)
今はこの2人の話を続けるとしましょう。

その後、お喋りを始める二人。
さすがにそれだけ会ってないとついつい話込んでしまうま。

何だか足が痛いなーと思ったら。
すでに2時間近く経過してました(爆)

さすがにそろそろ行きましょうということで、何枚か写真を撮って出発です。

出発と同時に。

ポツポツポツ。
空から水滴が落ち始め。

ドザーーー!

再会を祝して、空が雨を降らしてるんですね。
分かります(/∀`)

R170をしばらく走り、わき道へ逸れたかと思いきや、くねくね道へ入ります。
ここはさすがの青い彗星。

1050kgの軽い車体に1.5Lのエンジンでスイスイ進みます。

一方、私のMy8。
見た目に似合わずドン亀ペースで離されがち。

いやー、最近そういうスイッチは全く入りませんなー(汗)

どこをどう通ったか。
いつの間にか永楽ダムという所に到着しました。

少し休憩中の青い彗星と赤い以下略。
雨の新緑ってのも雰囲気あっていいもんです♪

雨はずっと土砂降り。
っていうか降り過ぎ。

という事で、今回のメイン、紀泉高原スカイラインへと向かうのでした。

つづく。



つづきです。

そのまま続くんかいっ!
って声が聞こえてきそうですが、そんな声には耳栓です(爆)

県道62号線を南下。
大阪と和歌山の県境を少し越えた所にある神通温泉がスカイラインの起点となります。



入口はこんな感じ。

先には鬱蒼としたセンターラインナッシングロード。

こういう雰囲気が溜まりません。
目がハートになりそうです。
でもちょっとピンボケ(/∀`)

ちなみに道の脇に立ってる色褪せた標識は「安全速度20km/h」

確か、国道や県道と違い、
林道には個別に法定速度は設定されないので法律的には一律60km/hになっている

と、hyro家に代々受け継がれる言い伝えに以下略。

こんな道60km/hで走れるかーっ(ノ><)ノ⌒@

という訳で参考値として20km/hと書かれてる訳ですな〜。

12時前だったでしょうか。
いよいよメインディッシュのスタートです。

道幅が狭く落ち葉が散乱、所々落石もあり、対向車も多め。
慎重に進みます。

ほんの少し進んだ所で車を止める2台。



10分程度でこの高度。
新緑の美しさと相まって、最高の景色です♪

My8のどアップも(´∀`)ノ


大粒の雨が叩きつけるスカイラインの急カーブ
1079

ここでも傘をさして雨に打たれながらお喋りをしてました。

しばらくして。
雨が小康状態に。


山のあちこちで、もやが発生します。

コーギーさんも撮影に余念がありません。

これは絶対ブログに使う写真だとピンときた私。
即座にシャッターを押しました(笑)

さて出発です。

途中、一度また止めて話し込んだ後、葛城山頂付近に到着です。
車を脇に止めて展望台へ向かいます。

「バイク・自転車・進入禁止」

いや、あの、進入しようとも思いませんけど。。




おお〜♪
向こうの方が霞んでて見通しは悪いですが、いい景色です。

それにしてもさすがMy8。
木々の間から見える絶好の位置にいますな(´∀`)ノ

晴れた日には関空まで見えるそうです。
海まで見えたらそれはそれは絶景でしょうね〜。

いやー、なんとも惜しい!

また快晴の日にでもトライしたいですね♪


展望台を降り、次はブナ原生林の森へ。

林の森?

細かい事は気にしないでおこう(-∀-o





もはや言葉は不要です。

先には神社がありました。

今年こそは結婚できますように(−人−)アーメン

来た道とは違う道を降り、また車道へ出る2人。
そこには広場があり、何人かがお弁当を広げたり、バーベキューをしたりしてました。


そこに、ずり落ちたカーブミラー参上♪

木の成長に合わせて高さを調節したんでしょうけど、
こういうカーブミラー、風情があって好みです♪(人´∀`)

濡れた路面に日差しが差し込む林道。


しばらく散策したら、車道を歩いて戻ります。



あそこに登ってました。

さて出発です。

来た道を折り返し、途中の分岐を南へ下ります。

途中ふいにコーギーさんが車を止めたので、降りてふと振り返ると。
そこには空へと向かう道が。

おおおおお!

聞くと、「いい景色が取れそうだったので止めました♪」とのこと。

何故、普通のスピードで走ってるのにここがいい景色だと分かったんですかΣ(-∀-;

私なら相当ゆっくり走ってないと分かりません。
神よ、それがコーギーさんと私の差だとでも言うのかっ。

カーブミラーと雲。

ああ、いい景色だ〜♪

逆を見ると、こんな感じ。

右上の白い線はガードレール。
右下から中央へ向かって道。
左下にこれから進む道。

この道のダイナミックさが伝わります♪

と、機嫌よく写真を撮っていたら。

ふいに耳元で鳴り響くブーンという低い音。
なんと今まで見たことないほど巨大な蜂が威嚇しにやってきているではありませんか。

ぎゃー(ノ><)ノ⌒@

一目散に車へと逃げ込み、走り去るのでした。

その後、かつらぎ農道を走り、コンビニ経由で百合山へ。

知ってないと絶対行かない細い道の終点に駐車場があり、
そこへ止めて、近くの公園へ。

逆光は正義。

おお、雄大に流れる紀ノ川よ〜。

えー、ちなみにこの写真。
逆光厳しすぎて、フォトショではどうにもなりませんでした(-∀-o

そんなに標高が高くないので、町並みが間近に見えて、
まるでジオラマのようです。

 ここで景色を堪能しながら、コンビニで買ってきたおにぎりを食べる2人。
ゆっくりと時間が過ぎていきます。

またしてもここで50分弱話し込む(笑)

その時、ここのブログの写真が小さいので
もっと大きくして欲しいとのご要望を頂きました。

えー、その件につきましては今後対応する方向で前向きに検討したく〜(-∀-o

ドライブの話、車の話、カメラの話。
話はつきませんが、そろそろ帰る時間です。

駐車場へ戻る途中、紀ノ川とは反対の風景をパシャリ。

折り重なる山々が綺麗ですね〜。
走り出しとともに雨に見舞われましたが、最終的にはすっかり晴れました。

その後、県道62号を北上、高速道路沿いの絶対覚えられない道を走り、
貝塚ICまで先導して頂きました♪

コーギーさんとはここでお別れ。

今日は一日ありがとうございました♪


この日はGW最終日。
相当な渋滞も覚悟しましたが、高速道路は比較的空いており、
順調に家路へと向かいます。

ふと気づくと、後ろに赤のスイフトが走っていました。

時々遅いトラックなどを追い越しながら進んでいくのですが、
毎回気づくと真後ろにいます。

あれ?ランデブーしてくれてるのかな?

うーん、あんまりゆっくり走ったら悪いかなー(-∀-o

と変な所が気になる私。
少しずつ、追い越し車線には言っては走行車線へ戻るというのを繰り返していきます。

最後の方、少し間隔が空いて、赤スイフトが完全に見えなくなってしまい、
かなりゆっくりペースで走っていると。

また赤のスイフトが追いついてきて、私の後ろに入ります。

そこで私が下りるICに接近。
3車線の一番左に移動して、スイフトに道を譲ります。

スイフトは察したのか、速度を上げて追い抜いていきました。

そのスイフトを見送り、軽く手を振ります。(多分見えてない)

ランデブーありがとう。
またどこかで(´∀`)ノ

たった30分ほどの出会いと別れでしたが、
最後の最後まで気持ちのいいドライブとなりました。

朝6時半に出発し、夕方6時半に帰宅。
久々のツーリングレポート、これにて完了です。

お疲れ様でした。


今日の一言
  楽しかった〜♪

投稿者:hyro
comments(4)
Top
スポンサーサイト
-
投稿者:スポンサードリンク
-
Comment
投稿者
メール
URL
コメント
 
投稿者:hyro
2012/05/13 9:35 PM
【業務連絡】コーギーさん
例のポイントですが、霧が峰と鷲ヶ峰の間。
r40の霧の駅からr194を北上して八島湿原付近ですモグモグ
投稿者:コーギー
2012/05/13 11:21 PM
ぬおお!
壮大かつ的確かつ楽しいレポですなあてれちゃう
一日のすべてがここに!

しかしばれてましたか・・・
ブログに使うのたらーっ(笑)

写真大きくする件は前向きにお願いしますw

追伸、今回のドライブでもカーブミラー撮って来ましたのでまたUPしますニコニコ

業務連絡の件
おお!場所はわかりました!が、あんなところあったかなあ?たらーっ 今度長野に行ったらじっくりとチェックしますw
投稿者:KON
2012/05/18 2:34 PM
ども〜、遅コメですみませぬ・・・・・
連休最後の日、楽しい一日だったようで何よりでした(^^)b
雨上がりの林道、最高ですね♪

今からドンドン暑くなるので、涼しい高原ドライブは良いなぁ(^^)d
投稿者:hyro
2012/05/19 1:13 PM
■コーギーさん
いやー、今回はありがとうございましたてれちゃう

ほとんど家にいないので、レポートお待たせしてすいません汗
でも久々に自分でも納得行くレポができましたよイヒヒ

これからどんどん体力つけて、忙しい合間を縫ってドライブに行けたらと思います。

あっ、カーブミラー撮って来たんですね!
さっそく伺わせてもらいますてれちゃう


■KONさん
まいど〜(^^ゞ

誰かとドライブに行くのは久しぶりでしたので、
走行距離は短いながらもすごく楽しめましたモグモグ

もう少し体力つけて、次はKOMツーに参加したいと思いますラブラブ

以前だと、晴れてなかったら嫌だな〜と思ってましたが、
そんなに山深い所へ行かないのであれば、雨も悪くないと思ってますラッキー

涼しい高原いいですね〜。
今のうちからどんなコースへ行くか楽しみにしながら地図見てます♪