みんなのブログポータル JUGEM
スポンサーサイト
-

一定期間更新がないため広告を表示しています

投稿者:スポンサードリンク
-
PEN修行ドライブ
- se3p life -
淡路島から帰ってきて、あまりの色の濃さに驚いた私。
さっそくgoogle先生に聞いてみることにしました。

露出とはなんぞや。
絞りとはなんぞや。

アダブラカダブラgoogle先生、お願いします(−人−)

■露出
カメラのレンズを通過してくる光の総量や、画像そのものの明るさのことをいい、
これらはレンズの絞り(F値)と露光時間(シャッタースピード)の組み合わせによって決まる。


ふむふむ。

■絞り
絞り(しぼり)とは、通過する光の量を調整するために用いる遮蔽物のことで、
その調整値はF値で表現される。

F値が小さいほど、取り込まれる光の量が多くなり、ピントの合う範囲が狭くなる。
F値が大きいほど、つまり絞ると取り込まれる光の量が少なくなり、ピントの合う範囲が広くなる。


ふむふむ、段々難しくなってきたぞ。

撮影の際、絞りとシャッター速度を変えることで、適正な露出を得ることができます。
絞りを絞ると、取り込まれる光の量が少なくなるため、
その分シャッター速度を遅くしないと、適正な露出にはなりません。


プシュー。

絞りを1段絞った場合、シャッター速度を2倍にすることで、同様の露出を得ることができます。

ドカーン。

さっぱり分からーん(ノ><)ノ⌒@

よ、よし、説明書を読むことにしよう(-∀-o

ふーむ。
完全オートモードでは、「i-FINISH」という撮影方法が選択されていて、
どうやら変更できないようです。
Pモードにすれば写真の仕上がりをいくつかの項目から選べるようになるとのこと。

ちなみに選べる項目は、、
1.「i-FINISH:撮影シーンに合った印象的な仕上がりになります。」
  つまり前回のような派手な仕上がりになるということですな。
2.「VIVID:色鮮やかに仕上げます。」
  つまりさらにど派手な仕上がりになるということですな(-∀-o
3.「NATURAL:自然な色合いに仕上げます。」
  おっ、これが良さそうな感じです。
他にもいくつかありましたが、よく分からないので省略。

という訳で。
淡路島へ行った翌日Pモードで撮影すべくいつものコースへ
そそくさと出かけて行ったのでした。

それでは一日の始まりからどうぞ。
(前置き長っ。)

9月8日

昼ごろ。

前日の疲れから11時過ぎまで寝てしまった私。
今日はのんびり家で過ごそうと思っていたのですが。

新しいカメラを手にしたら、家でじっとなんてしてられません。

気がついたら出かける準備をしていました(爆)

1時ごろ。

My8に乗り込み、トリップメーターをリセットしようとして
はたと気がつきました。

なんと走行距離3万! ・・・と1kmになってました。

1km逃してしまった(汗)

しかし、いくら入院してたとはいえ。
購入してから7年で3万はかなり少ないな。。

と思いつつも、これからどんどん伸ばしていけばいいやと気持ちを切り替え出発です。

だいぶガソリンが残り少なくなってますが、
近くのGSでは給油せず、前回安かった亀岡のGSまで行くことにしました。

ちなみに近くのGSはハイオク153円。
前回より2円安くなっています。

亀岡のGSは前回145円だったから、、、などど考えていると。

いきなり点灯するエンプティーランプ。

これはヤバイ(/∀`)
5速までシフトアップしてなるべくゆっくり加速しながら走るように変更。

ううっ、焦る。
なんとかもってくれーと祈りつつ。

無事GSに到着。

「ハイオク 147円」

なんでやねーん(ノ><)ノ⌒@

前回10円差だった値段が今回は6円差。
なんだか損した気分です(-∀-o

でも近くのとこよりは安い値段で給油できたんだからお得はお得よね。
と自分に言い聞かせつつ給油してました。

満タンまで入れて54.42L。
前回給油してから596.7km走ったから・・・何と驚異のリッター10km超え!

おお!

恐らく淡路島への行き帰りの高速をゆっくりめに走ったのが効いたのでしょうか。
いずれにせよ、これは嬉しい記録です。
同じ8のなかでも高い方じゃないでしょうか。

それはさておき。

ここからが本題の写真です。

まずは花を手前にと。

おっ、なかなか自然な色合いでいい感じ♪

次はMy8のどアップで。

おお。
前回と違ってとても自然な色合いです。
さすがNATURAL(笑)

さらに違う場所で、逆光気味に。

うーん、色合いを明るくしてみたのですが。
背景の木々が少々色潰れしてますね。

もはや気分は写真評論家です。

と機嫌よく撮影してたら、バスが通りすぎてびっくり。
こんな細い道がバス路線だったとは・・・知らなかった。。

あちこちで車を止めては撮影していきます。

ふわりふわりと雲。

いつもの道の駅の隣を走る線路。

構図はダメダメですが、色合いは私好み♪

しばらく道の駅で休んだ後、前から気になってた道へ入ってみました。

すると思った通りの狭い道。
ここで写真撮ろうかな〜と思ってると、前からワゴン車がっ。

なんとかすれ違い、もう少し先へ進んだところで次はミンバンがっ。

なんでこんな道に車がいっぱい来るんだあああっ。
ここは生活道路なのかな(汗)

とか考えてたら次はトラックがっ。

ギャー(ノ><)ノ⌒@

とりあえず広くなるところまで走りきろう(-∀-o

と峠を越えたところで前が開けました。

なんだかいい雰囲気の場所です。

うーん、やっぱり逆光気味に撮ると背景の色が潰れるなぁ(汗)

ちなみにこの時点で4時半。
だいぶ西日がきつくなってきました。

ここから歩いて峠の方まで戻ります。

ちなみにこれは日陰モードで撮影。

PENでは同じNATURALでも色合いを調節でき、
晴天、日陰、曇天、電球、蛍光灯とシーンに合わせて選べるようです。

前のカメラだとフラッシュたかないと青白い写真になってたとこですね。

そのまま振り返って一枚。

しまった、太陽の光がっ。

峠に到着です。

ちょっと明る過ぎますね。

取り直してもう一枚。

うん、実際はこんな感じ。

落ち葉が散乱してて、薄暗い道でした。

こういう薄暗い感じは一眼レフならではですね♪

逆からみた峠。

この看板って峠によくありますが、何か決まりでもあるんでしょうか。

その後、しばらくその辺をぐるぐる走ってR372へ出ます。

だいぶ日が暮れてきましたね。

ローソンで一休みして、
ここからいつもの道を通って帰りました。


お疲れ様でした。

今回、少ない時間でいろいろと試し撮りしましたが、
うーん、どうもいまいちピンと来ない写真が多い(−3−)

インパクトのある綺麗な写真が撮れるようになるには、もっと修行が必要ですな(-∀-o

今日の一言
  やっぱりi-Finishの方がいいかな〜。

投稿者:hyro
comments(5)
Top
スポンサーサイト
-
投稿者:スポンサードリンク
-
Comment
投稿者
メール
URL
コメント
 
投稿者:yacco
2011/09/25 12:52 PM
写真、綺麗ですね〜。
前の淡路島の記事でもとても景色のいい写真で、自分もドライブに行ったような気がします♪
写真って、撮る時の向きとか離れ具合(遠近感)とかちょっと違うだけでもずいぶんと違って見えたりしますよね。
奥が深いというか。
これから紅葉の季節だったりコスモスの季節だったりするのでまたいい写真が撮れそうですね〜♪
ドライブするだけでも楽しいですしね(^-^)
投稿者:Tonbe
2011/09/25 5:47 PM
あちこち、ウロウロしてるんやね。
昨日、今日も気持ちエエ天気やったから、またカメラ片手に走り回ってるんかな?

こっちは自宅でグダグダしてましたよ。
うちの青8、なんか全体的に調子悪いというか、くたびれてきててねぇ〜
投稿者:hyro
2011/09/25 10:44 PM
■yaccoさん
ありがとうございますモグモグ
そう言って頂けると嬉しいんですが、
今回は個人的には今ひとつでしたポロリ

しかし、こうやって失敗すると、
負けじとまた写真撮りに行きたくなるんですよねイヒヒ

会心の一枚がバンバン撮れるようになる日を夢見て、
しばらくあちこちうろちょろしようと思います。

>これから紅葉の季節だったりコスモスの季節だったり
そうなんですよ!
紅葉は今までも写してきましたが、
今回はコスモスも狙っていきたいと今から意気込んでますてれちゃう

今からもう楽しみで楽しみで♪


■親方
おお!
お久しぶりです!
お元気でした?イヒヒ

>またカメラ片手に走り回ってるんかな?
いやー、これが昨日まで車検でしてひやひや
昨日車取りに行って、あまりの渋滞の酷さに
連休明けるまでは家で大人しくしてようと思ってしまいましたよ(汗)

うーん、青8調子良くないのは残念ですねぇ。
買い換えるにも今はあまりいい車ないですしね。
来年になれば新しいロードスターが出るという噂がありますがたらーっ
投稿者:コーギー
2011/09/25 11:21 PM
ナチュラルはちょっと地味に写りますよねたらーっ
自分も考えたあげくifinishを使ってます。

人間の目の構造は複雑でカメラではそれを表現しきれない・・・
なんてことをどっかで見たような^^;

でもなるべくありのままを表現できるように自分も精進していきますてれちゃう
投稿者:hyro
2011/09/26 7:55 PM
■コーギーさん
いやー、なかなか難しいですね汗
前のカメラと違って色々調節できるだけに、選択肢が増えるので迷いが出てます。

あれこれ悩んで、自分好みの設定を見つけていきたいですねモグモグ

>人間の目の構造は複雑でカメラではそれを表現しきれない・・・
でもそれに一歩でも近づけたいという思いが
色々なカメラを生み出したんでしょうね♪

少し話変わりますが、家のパソコンで見るのと、スマホで見るのとだけでも
かなり見え方が違うんですよ。

ひょっとしたら各家庭のモニタによって随分見え方が違うのかもしれません。
そう考えると、どの色合いが本物に近いかというのが分からなくなってきそうです。